コンタクトレンズのメリット

コンタクトレンズにはたくさんのメリットが存在します。ソフトコンタクトレンズの場合、使用中にはほとんどずれることはありません。眼鏡をしている人はスポーツや夏場汗をかく時期などに、眼鏡がずれたり落ちたりしてしまった経験があると思いますが、コンタクトレンズの場合はそのようなことはありません。顕微鏡や望遠鏡などを覗く時に眼鏡がぶつかってしまい良く見えないということもありません。

眼鏡は汚れてしまったり曇ってしまうことで見えなくなる状況が多々あります。顔に水がかかったりするような状況では、きれいに拭くまで元通りの見え方にはなりませんが、コンタクトレンズは目を瞑ってしまえば濡れたり汚れたりはしません。熱い物を食べたり寒い外から暖かい室内に入った時などに曇ることもないので、そういったわずらわしさがなくなります。

視力が悪い人の場合、眼鏡を外してしまうと自分の顔もよく見えず、メイクや手入れなどがしにくいということもあります。また眼鏡は顔の印象に影響を与えるので、似合わなかったりきつい印象に見えてしまう人などは、コンタクトレンズにすることによって元の顔を見てもらうことができます。他にも人によっては様々なメリットがあります。